ロゼッタストーン・ラーニングセンター

MENU

英語学習コラム

ラマダンを知っていますか?

最も重要なイベント

Ramadan is a very important event within the Muslim faith where people fast from dawn until dusk for one month. This event takes place at different times each year, and it is considered one of the most important events for all Muslims across the globe. ラマダンはイスラム教信仰の中でとても重要なイベントで、人々が1ヶ月の間、明け方から日没までの太陽が上がっている間は断食をするというものです。このイベントは毎年異なる時期に行われ、世界中のすべてのイスラム教徒にとって最も重要なイベントの1つと考えられています。

ラマダン中の生活

Muslims who are able to participate are expected to refrain from all food and drink, as well as many other things, during the day while the sun is up. Those who cannot participate are expected to make up for the days they missed by donating food or money to the poor and the hungry. The sick, the elderly, pregnant women, travelers, and children are all exempt from participating in the fast. 参加できるイスラム教徒は、太陽が立ち上がっている間は、日中はすべての食べ物や飲み物などや喫煙などを控えます。参加できない人は期間中に、食べ物やお金を貧しい人々や飢えた人々に寄付することによって、参加したとみなされることが出来ると言われ、病気、高齢者、妊娠中の女性、旅行者、子供たちはラマダンに参加することが免除されます。

断食の前後の食事

Each day, just before sunrise and just after sunset, Muslims break their fast with a meal called "suhoor" (before sunrise) and a meal called "iftar" (after sunset). The foods served at each of these meals can vary wildly according to culture; however, some of the dishes served are luqaimat (small, sweet dumplings), atayef (a type of pancake with cheese or nuts), masgouf (baked fish), and sometimes a drink called jellab (grape molasses, rose water, and sugar). 毎日、イスラム教徒は日の出前の「スフア」と呼ばれる食事と「イフタル」と呼ばれる日没後の食事を摂ることで断食を休みます。これらの食事のそれぞれで提供される食品は、文化に応じて大きく変わる可能性があります。 しかし、いくつかの料理はluqaimat(甘い餃子)、atayef(チーズやナッツのパンケーキの一種)、masgouf(焼き魚)、そしてjellab(ぶどう糖蜜、バラの水、砂糖)と呼ばれる飲み物が出されます。

なぜ断食をするの?

For Muslims, fasting is a way to practice self-restraint and self-reflection, to curb immoral thoughts and behaviors, and to show empathy for those less fortunate than themselves. During this time, people are expected to carry about their days as they would any other normal day. イスラム教徒にとって、断食は自己拘束と自己反映を実践し、不道徳な思考や行動を抑制し、自分自身よりも不幸な人たちの共感を示す方法です。この間、人々は他の通常の日と同じように彼らの日常を過ごすことが望ましいとされています。

ラマダン明けの祝宴

The end of Ramadan is celebrated with a three-day feast called "Eid al-fitr". These three days are marked by lots of good food, time spent with family and friends, and the exchanging of gifts. ラマダンの終わりは、「Eid al-fitr」と呼ばれる3日間の祝宴で祝われます。 この3日間は、たくさんの良い食べ物、家族や友人と過ごした時間、贈り物の交換によって特徴付けられます。
聞いたことはあるけど、よく知らない世界の事ってありますよね!
そんな気になる海外事情をもっと知りませんか? 無料レベル診断とカウンセリングであなただけの学習法を徹底分析! キャンペーン実施中!
Copyright © Dean Morgan KK. All Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ