英語を聞き取れない人に共通する4つの理由|リスニング|おすすめ英語学習ブログ|マンツーマン英会話・仏会話スクールのロゼッタストーン・ラーニングセンター
ネイティブのような発音で、もう聞き返されない 英語の発音が身につくハミングバード
英語を身につけるなら、マンツーマン英会話教室 ロゼッタストーン・ラーニングセンター

リスニング

英語を聞き取れない人に共通する4つの理由

英語を聞き取れない人に共通する4つの理由

英語4技能の中でも、「リスニングが特に苦手」という人は結構多いものです。文字なら理解できるのにネイティブが話していることだと分からなかったり、海外ドラマや映画がなかなか聞き取れなかったりすると悩んでしまいますよね。

今回は、英語を聞き取れない人に共通する4つの理由について詳しく解説します。なぜ英語が聞き取れないのか理解したい、と考えている人はぜひ参考にしてください。

英語を聞き取れない4つの理由

日本人学習者が英語を聞き取れない理由は色々とあるものの、大きく4つの要素に分類されると考えられます。

ここからは、英語がうまく聞き取れない原因について、一つひとつ詳しく解説していきます。

単語や表現を知らない

まず原因の1つとして挙げられるのが、英単語や表現に関する知識が不足しているという点です。

当たり前のことですが、自分の中に定着していない単語や表現は何度聞いても理解できません。聞こえてくる表現が知らないものばかりという状態なのであれば、語彙や文法の知識をつけることから始めた方が良いでしょう。

その際、決して難しい単語や表現まで身につける必要はありません。日常生活で使う身近な語彙を理解するだけでも大きく違ってきますので、まずは中学英語の復習などから始めるようにすると良いでしょう。

発音を理解していない

英語を聞き取れない人の中には、文字を見ると分かるのに音声になると途端に理解できなくなるという人も少なくはありません。

これはどういう状態であるかというと、単語を知ってはいるけど発音を理解できていないということです。

例えば、間違いやすい発音の単語の1つに「夜明け」を意味する「dawn」があります。こちらはあえてカタカナで発音を記載するなら「ドーン」になりますが、字面のまま「ダウン」と読んでしまう人も少なくありません。

せっかく「dawn」という単語を覚えても、「ダウン」と認識していては音声で聞いた時に「dawn」という単語と結びつかず、正しく理解することができないのです。

リンキング・リダクションを知らない

英語は、単語ごとの発音の仕方を知っているだけではうまく聞き取ることはできません。2つ以上の単語が連なると、「リンキング」や「リダクション」といった特有の音声変化が生じるため、それらについて把握していなければ理解することが難しくなるのです。

リンキングとは、単語と単語がつながって発音される現象のこと。例えば、「I'm」と「on」はそれぞれ「アイム」「オン」と発音しますが、続けて発音する場合は「アイモン」となり、「m」と「o」を連結して発音するのです。

一方、リダクションとは英語のスピードが増すに連れて音が自然となくなることです。例えば「send them」と言う場合、ゆっくり話す時であれば「send」を「d」の音まで発音しますが、ネイティブのスピードで話す場合は「センゼム」のように「d」音が脱落して聞こえます。

これらのルールは英語の音声において頻繁に登場しますので、把握しておかないとたとえ発音を知っている単語でもうまく聞き取ることはできないでしょう。

スピードに慣れていない

リスニングが苦手な人の中には、「ゆっくり話されると理解できるのに」という人も多くいます。一つひとつのフレーズを明瞭に、スピードを下げて話してくれる相手であれば聞き取れるのに、ネイティブのスピードには慣れておらず理解できなくなるのです。

このように英語のスピードに慣れていない原因としては、「英語を英語のまま理解できていない」ことが挙げられます。

「英語を英語のまま理解する」とは、頭の中で日本語訳に変換したり置き換えたりすることなく、聞こえてきた英語を即座に理解できる状態を指します。

ゆっくり話されると理解できるのは、日本語に置き換える作業をする時間があるからでしょう。しかし、実際の会話ではそこまでの余裕がないため、ネイティブのスピードになると訳が分からなくなってしまうのです。

まとめ

英語学習者の中で、リスニングに苦手意識を持つ人はとても多いものです。どう克服すればいいのかと悩んでしまう人もいると思いますが、自分が英語を聞き取れない理由が理解できると、解決策を見つけることができます。

単語や表現を知らないなら知識をつける、発音が分からないのであればネイティブの音声を聞くといったように、自分に合った対処法を見つけてリスニング力を向上させていきましょう。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、英語を聞き取るうえで重要な正しい発音を英会話力とともに身につけることができる新しいコース「発音×英会話」をご用意しています。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターが気になった方は、ぜひ一度資料請求や自宅で受けられる無料体験レッスンをお申し込みください。

【通学・オンラインどちらのレッスンタイプも選べます!】

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

ネイティブのような発音で、もう聞き返されない 英語の発音が身につくハミングバード
英語を身につけるなら、マンツーマン英会話教室 ロゼッタストーン・ラーニングセンター
Copyright © Link Academy Inc. ALL Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ