英語初心者がまず取り組むべきは『目標設定』|英語学習法|おすすめ英語学習ブログ|マンツーマン英会話・仏会話スクールのロゼッタストーン・ラーニングセンター
ネイティブのような発音で、もう聞き返されない 英語の発音が身につくハミングバード
英語を身につけるなら、マンツーマン英会話教室 ロゼッタストーン・ラーニングセンター

英語学習法

英語初心者がまず取り組むべきは『目標設定』

英語初心者がまず取り組むべきは『目標設定』

「英語を始めよう」と思い立ったとき、英語教材を手に入れることから始める人も多いのではないでしょうか。しかし、気合いを入れてスタートした英語学習でも日が経つにつれて次第に英語への熱意が落ち着いてしまい、そのまま英語をやめてしまう人も少なくありません。

英語学習を始めるにあたって、一番に用意すべきものは英語教材ではありません。まずは、英語を使って何をしたいのかという『目標設定』をすることから始める必要があるのです。そこで今回は、英語初心者にとっての英語の『目標設定』の重要性、また、その目標を実現させるための英語学習法について解説します。

英語学習はまず目標を決めてから始めよう

いきなりですが、ここで少し、学生時代のことを思い出してください。みなさんは学生時代、家に帰ってから毎日"意欲的に"勉強をしていましたか。日々勉強に勤しんでいたという人もいるかもしれませんが、「試験でいい点をとるため」「受験に合格するため」などという何かしらの"目標"があったからこそ必死になって勉強をしていたという人も多いのではないでしょうか。

英語もこれと同じです。目標があるとそれを達成するためにすべきことを考えるようになり、効率良く英語学習を進めることができるようになります。その結果、英語力の成長を実感しやすくなり、さらなるやる気アップにも繋がるといったような英語学習の良いサイクルが生まれます。

みなさんの英語学習の目標は何ですか。「英語を使って海外企業と取引したい」「翻訳家になりたい」「俳優の○○みたいにかっこよく英語を話したい」といったように、まずは英語の目標を決めることから始めましょう。

現在の自分のレベルを把握しよう

英語の目標実現のためには、"現在の英語力"を知り"目標とする英語力"との差を埋めていく必要があります。
ここでは、"現在の英語力"を測るための方法を3つお教えします。

  1. TOEICを受験してみる
  2. SNSで英語ネイティブと交流してみる
  3. 英会話スクールの体験レッスンを受講してみる

1.TOEICを受験してみる

TOEICとは日常生活やビジネスシーンでの英語力を測る試験です。試験にはいくつかの種類がありますが、まずはTOEIC Listening & Reading Testを受験して英語を「聞く」「読む」力を測ってみましょう。

TOEICの試験結果は合否ではなくスコアで評価されます。また、スコアと同時に、現在の英語力でできること、これから伸ばすべきポイントなども知らせてくれるため、『目標設定』をするのにもってこいの試験です。

2.SNSで英語ネイティブと交流してみる

最近ではSNSを通して英語ネイティブとも交流ができるようになりました。ハッシュタグなどを利用して同じ趣味の人を見つけてみましょう。また、気になる投稿や写真があれば気軽にコメントしてみましょう。そのとき、「○○って英語でどう言うのかな?」と思った内容が、みなさんが学ぶべき英語表現となります。

3.英会話スクールの体験レッスンを受講してみる

多くの英会話スクールでは無料体験レッスンが実施されています。その際、レッスンを通して生徒の英語力をチェックし、その結果をもとに英語学習のアドバイスをもらうことができます。 英語学習のプロと直接話すことで、より明確に英語学習の道筋が見えてきます。

自分にあった学習法を見つけよう

英語初心者向け、"目標とする英語力"に近づくための学習法を4つご紹介します。

  • 単語
  • 文法
  • リスニング
  • 発音

単語

一昔前までは「英単語の暗記=単語帳」でしたが、今はスマホアプリがあります。ゲーム感覚で楽しみながら語彙力を伸ばしていきましょう。

しかし、無音で黙々と学習していてはせっかくの学習効果も半減してしまいます。英語は『音』での学習も重要です。英単語の発音も意識しながら学習するようにしましょう。

文法

いきなり分厚い文法書や問題集から始めるのは挫折の一因となります。まずは、中学英語レベルでページ数が少なめの問題集を1冊終えることを目標にしましょう。

ページ数が少ないと比較的簡単に取り組めますし、「1冊終えた」という達成感が自信にも繋がります。英文法は英語の基礎です。じっくりと着実に力をつけていくようにしましょう。

リスニング

最近の動画配信サービスなどは、最初から英語字幕が出ているものや必要に応じて字幕をON/OFFできるものがあります。お気に入りの英語動画を再生し、まずは耳だけを頼りに英語を聞き取ってみましょう。

その後、正しく聞き取れていたかを英語字幕で確認します。自分が興味のある内容に関しての英語なので楽しみながら挑戦できますし、そこで聞き取った英語表現も定着しやすくなります。

発音

インターネット上には発音に関する動画が数多くあります。口の形や音の出し方をよく真似して、実際に発声してみましょう。また、発声している自分の姿を撮影して見返してみると、自身の英語がどのように相手に伝わっているのかがはっきりとわかります。

しかし、英語動画などのコンテンツが充実して取り組みやすくなっているとはいえ、正しく聞き取れているのか、正しく発音できているのかについて、自分で判断するのは難しいものです。

正しい聞き取り、発音ができているかを客観的に判断してもらいたいという方は、英会話スクールの利用も併せて検討してみるのもいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか。物事を始めるときに「まずはカタチから」という人も多いかと思いますが、英語学習に関しては『目標設定』から始めるのが得策です。

そして、自身の現在の英語力を把握し、目標とする英語力に近づけるよう一歩ずつ着実にステップアップしていくようにしましょう。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、独学での学習が難しい発音を英会話力とともに身につけることができる新しいコース「発音×英会話」をご用意しています。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターが気になった方は、ぜひ一度資料請求や自宅で受けられる無料体験レッスンをお申し込みください。

【通学・オンラインどちらのレッスンタイプも選べます!】

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

ネイティブのような発音で、もう聞き返されない 英語の発音が身につくハミングバード
英語を身につけるなら、マンツーマン英会話教室 ロゼッタストーン・ラーニングセンター
Copyright © Link Academy Inc. ALL Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ