英会話初心者がスクールに通学するときに意識するべき3つのこと|英語学習法|おすすめ学習法ブログ|英会話・仏会話のロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

MENU

英語学習法

英会話初心者がスクールに通学するときに意識するべき3つのこと

英会話を本格的に学ぼうと思ったとき、多くの人がまず真っ先に思い浮かべるのが英会話スクールへの通学ではないかと思います。しかし、これまで英会話スクールに通ったことがないという英会話初心者の皆様のなかには、「スクールに通うだけで本当に英語力が上がるのか?」「毎月お金を払うだけの価値があるのだろうか?」と不安に思っている方も少なくないのではないかと思います。

実際に、英会話スクールはあくまで英語を学ぶための一つの手段であり、スクールに通えば誰でも必ず英語力が上がるというわけではありません。これは、同じ学校で全員が同じ授業を受けていても、成績は生徒によって異なるのと一緒です。

英語力を高めるうえで鍵を握るのは、英会話スクールに通学しているかどうかではなく、英会話スクールをどこまでしっかりと活用できているかという点なのです。そこで、今回は英会話初心者の方が英会話スクールに通学するときに意識をするべきポイントを3つご紹介したいと思います。

ポイント1:スクール入会前に最低限のインプットをする

一つ目のポイントは、英会話スクールに入会する前に、中学で習った英文法や基本的な英単語、簡単な自己紹介など、最低限のインプットをしておくという点です。英会話スクールは英語を学ぶための場所ですが、その学習スタイルはスピーキングを中心とするアウトプットが中心となります。

そのため、英会話スクールは自分が持っている文法や単語力などのインプットした知識をしっかりと引き出す(アウトプットする)トレーニングをする場所としては最適なのですが、アウトプットの前提となるインプットが足りない方の場合、いくら引き出す力を鍛えたとしてもそもそもの知識自体が少ないため、すぐに上達が頭打ちになってしまいます。より具体的に言えば、自分が知っている数少ない英単語や語彙表現だけに頼って会話をしているような状態です。

このような状態になるのを防ぎ、英会話スクールでのアウトプットのトレーニングの効果を最大化するためには、スクールの入会前、そして入会後も継続的にインプットしつづけることが重要です。高校や大学を卒業して以降はまったく英語に触れていないという方は、英会話スクールに入会する前の準備としてもう一度英単語や文法の基礎固めをし、インプットを増やしておくようにしましょう。

ポイント2:失敗することを恥ずかしがらない

二つ目のポイントは、「失敗することを恥ずかしがらない」という点です。英語に対する苦手意識があると、どうしても発音が下手だと思われたり文法を間違えることを恥ずかしく感じたりして積極的に発言ができなくなりがちです。

しかし、失敗を恐れて英語を話すのを避けていると、学習と成長の機会を失ってしまいます。英会話スクールは英語を学ぶための場所であり、正しい英語が話せなくて当たり前なので、何も不安に思うことはありません。積極的に発言し、どんどん間違いを指摘してもらうことが英語上達の一番の近道です。

実際の日常生活における英会話の場面では、たとえ自分が間違っていたとしても相手がその間違いを指摘してくれることは稀ですし、仮に指摘してもらえたとしてもそれが正しいかは分かりません。その意味で、英会話スクールは間違った英語に対して常に正しいフィードバックをもらえるとても貴重な場所です。レッスンでは失敗することを恐れず積極的に英語を話すことを心がけましょう。また、少しでも分からないことがあれば恥ずかしがらずに積極的に講師に質問し、疑問を解消していきましょう。

ポイント3:成果を決めるのはスクールではなく自分だと心得る

最後のポイントは、英語が上達するかどうかは、英会話スクールの講師やカリキュラムの質以上に、自分自身の努力に依存するところが大きいという点です。いくら一流の講師から一流のレッスンを受けたとしても、自分が努力しなければ、ただ英会話スクールに通学するだけで英語を上達させることはできません。

毎回のレッスンに向けた復習と予習をしっかり行い、出された課題はしっかりとこなして提出する。レッスン中はレッスン内容に集中して、限られた時間で少しでも多くのことを吸収しようと積極的な姿勢でレッスンに参加する。スクールに通学する以外の時間でも、隙間時間があれば英語のリスニングや単語の勉強などを行うなど、英語学習に対してどれだけ真剣に取り組めるかが最も大事です。

英会話スクールに通学しただけで満足するのではなく、自分自身の英語学習計画のなかでスクールをどのように活用すれば効果が最大化できるのかを常に考える癖をつけましょう。

まとめ

いかがでしょうか?上記で挙げたポイントはいずれも英会話初心者の方がスクール通学により成果をあげるうえでとても重要なポイントばかりなので、ぜひ心に留めておきましょう。なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、はじめて英会話スクールへの通学を検討されている方でも安心してスタートできるように様々なサポート体制を用意しています。

RSLCでは「挫折させない」をコンセプトにカウンセラーが効果的な英語学習の進め方からモチベーションの維持方法、英語を使ったキャリアアップの方法にいたるまで、受講生のそれぞれの悩みやニーズ、目標に応じたアドバイスやカウンセリングを行っています。

また、RSLCのネイティブ講師は全員が日本のことを大好きな日本語OKの講師なので、英会話初心者の方でも安心して英会話を楽しむことができるほか、レッスンのノートは全て講師がとり、受講生はレッスンに集中できるシステムも用意しています。

さらに、RSLCではスクール通学だけではなくオリジナルのオンライン学習システムも活用したブレンデッド・ラーニングを採用しており、レッスン以外の時間も英語学習に取り組める環境が整っています。これから英語を学ぼうと考えている方は、ぜひ一度RSLCの無料体験レッスンにお越しください!

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの無料体験を予約する

Copyright © Dean Morgan KK. All Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ