英語学習のやる気が出ない人に伝えたい、モチベーションアップの方程式|英語学習法|おすすめ学習法ブログ|英会話・仏会話のロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

MENU

英語学習法

英語学習のやる気が出ない人に伝えたい、モチベーションアップの方程式

今年も早いもので3分の1が過ぎましたが、皆さんは今年の初めに立てた目標の実現に向けて順調に努力を継続できているでしょうか?なかには、年始に「今年こそは英語を本気で勉強しよう」と決意したにも関わらず、結局は勉強が続かずにいつの間にか英語から遠ざかってしまっているという方もいるのではないでしょうか?

英語学習で成果を出すためには「継続すること」が何より重要なのは言うまでもありませんが、実際には長期間にわたって学習に対するモチベーションを維持し続けるのは簡単なことではありません。そこで、今回は「なかなか英語学習のやる気が出ない」という方に向けて、モチベーションを高めるための方程式をご紹介したいと思います。

モチベーションの方程式とは?

人は、どんなときにやる気を出すことができるのでしょうか?ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の親会社であり、企業の組織活性化コンサルティングを手がけているリンクアンドモチベーションでは、モチベーションの公式として下記の方程式を提唱しています。

モチベーション = 目標の魅力 × 達成可能性 × 危機感

上記を見れば分かる通り、人のモチベーションは大きく分けると「目標の魅力」「達成可能性」「危機感」という3つの要素に左右されます。上記のうちいずれかの要素が足りないと、結果としてやる気が続かずに挫折してしまうのです。ここでは、それぞれの要素について詳しく見ていきます。

目標の魅力

目標の魅力とは、分かりやすく言えば「その目標を達成するとどんな得があるのか?」ということです。目標を達成するためには時間も労力もお金も投入する必要がありますが、その見返りがなければ、人は頑張ることができません。この「得」は、具体的で明確なものであればあるほど望ましいと言えます。例えば、英語学習であれば「TOEFLで100点をとることで海外MBAへの道が開ける」「TOEICで900点を超えれば海外部門への異動ができる」「英語力を高めることで憧れの外資系企業に転職できる」などの得が考えられます。英語学習に対するモチベーションが下がり気味の方は、英語を学ぶことでどんな得があるのかを改めて考え、自分の中で明確にしてみましょう。

達成可能性

目標が達成可能なのか、という点も重要です。人は、実現が不可能な目標に対してモチベーションを高めることはできません。そのため、目標を立てるときは「実現は簡単ではないけれども、頑張れば達成できる」と信じられる目標にすることが重要となります。目標の達成可能性を決めるのは「いつまでに」「どこまで」やるのかという2つの要素となりますので、目標が高すぎてどうしても実現できる気がしないという方は、まず「いつまでに」「どこまで」やるのかを明確にした上で、自分の手に届くレベルに目標を再設定するのがおすすめです。特に、すでに年始に立てた目標の実現が難しくなってしまっている方は、一年の半分が過ぎようとしているこの時期がちょうど目標を見直すよいタイミングだと言えます。

危機感

最後のポイントは、危機感です。「もし今やらないと大変なことになる」という実感をどこまで強く持てているかという点もモチベーションに大きく関わります。英語学習の場合、「急に仕事で使う必要が出てきた」などの緊急性がない方にとって、危機感を高めることは難しいかもしれません。その場合は、自ら積極的に危機感を覚える環境に身を置く必要があります。たとえば、「英語が話せる人だけのコミュニティに所属してみる」「英会話スクールに通学して課題を出してもらう」「英語の必要性を主張している本を読む」などの方法も有効です。

まとめ

いかがでしょうか?英語学習のモチベーションを高めるうえでは、上記で紹介した「目標の魅力」「達成可能性」「危機感」という3つの観点から、自身の目標や学習環境が望ましい状態になっているかどうかを一度客観的に点検することが重要です。これら3つの掛け算を最大化することができれば自然とモチベーションが高まり、英語学習の効率も上がるはずです。

なお、RSLCでは「挫折させない」英語学習をコンセプトに掲げており、キャリアナビゲーターとネイティブ講師が一体となって受講生一人一人のモチベーションを高め、目標の実現に向けたサポートをしています。英会話スクールへの通学は、英語学習に対する強制力を高め、危機感を維持するうえでも有効な手段の一つです。なかなか英語学習のやる気が出ないという方は、ぜひ一度RSLCの無料体験レッスンにお越しください!

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの無料体験を予約する

Copyright © Dean Morgan KK. All Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ