英語4技能に効果的なトレーニング法「瞬間英作文」とは|英語学習法|おすすめ学習法ブログ|英会話・仏会話のロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

MENU

英語学習法

英語4技能に効果的なトレーニング法「瞬間英作文」とは

伝えたいことを瞬時に英語に訳すのは難しいものです。英語のリスニング力やリーディング力は身についているのに、簡単な文でさえ英語にできず、もどかしい思いをしたという人も多いのではないでしょうか。難しいと感じる英作文ですが、コツをつかんで練習すれば、実は意外と上達するものです。今回は、英語4技能に効果的と言われている練習法の1つ「瞬間英作文」について詳しく解説します。

「瞬間英作文」とは?

「瞬間英作文」とは、中学校で習う程度の簡単な英語の文章を、スピーディーにたくさん作り、どんどん声に出す練習法です。「頭では分かる」けれど「口に出して使えない」というギャップに注目し、自分が理解できる英語を実際に使えるようにするための練習法として注目されています。

「瞬間英作文」の5つの効果

瞬間英作文でトレーニングすることによる得られる効果をまとめました。

  1. 英語の語順パターンを習得できる
  2. 英語でアウトプットする際の瞬発力が上がる
  3. 会話で使える語彙が増える
  4. リスニング力もアップする
  5. 英語の正しい発音が身につく

効果1:英語の語順パターンを習得できる

瞬間英作文は、英語の語順(文型)を意識して練習します。同じ文型の英語を繰り返し口に出すことにより、自然と英語の語順パターンを理解し、身につけることができるようになります。

効果2:英語でアウトプットする際の瞬発力が上がる

瞬間英作文のトレーニングでは、できるだけ瞬時に英文を作ることが求められます。そのため、トレーニングを繰り返すことによって、なかなか英語が口から出てこないために、会話についていけないといった悩みを解消することができます。

効果3:会話で使える語彙が増える

瞬間英作文のトレーニングを通して、会話で使える語彙を増やすことができます。瞬間英作文では、中学校で習うレベルの英文を使って練習するので、頭では理解していて意味も分かる単語が多く出てきます。しかし、実際に会話ではスムーズに使えない単語が多いことも実感すると思います。瞬間英作文のトレーニングは、頭で理解している単語を素早く引き出して英文を作り、会話と同じく口に出す練習を繰り返すため、実際の英会話でスムーズに使える語彙が増えます。

効果4:リスニング力もアップする

瞬間英作文ではリスニング力の向上も期待できます。瞬間英作文のトレーニングで英語の語順が理解できるようになると、英語を英語の語順のまま理解することが可能になり、ナチュラルな英語のリスニングにも対応できる力が身につきます。

効果5:英語の正しい発音も身につく

瞬間英作文では、正しい発音や英語独特のリズムやイントネーションに気をつけてトレーニングを行います。実際に何度も口に出して練習することにより、ネイティブの発音に近づくことができます。

瞬間英作文を使った学習のコツ

それでは、瞬間英作文の学習法のコツを見ていきましょう。

中学生で習う程度の簡単な英文からはじめる

はじめは、語彙や表現が簡単な中学生で習う程度のレベルの文章を選びましょう。「これは私の本です。」→"This is my book."のように、日本語を見て瞬時に英文が出てくるくらいのものを使います。あまりにも簡単すぎて、もう少し難しい文章からはじめたいと感じる人もいますが、日本語を読むようなスピードですらすらと英文が出てくるくらいのレベルからスタートするのが最も効果的です。

はじめのうちは文型別に練習をする

初心者のうちは、使う文章を文型別に分けて練習しましょう。例えば英語の基本文型(第1文型~第5文型)、肯定文/否定文/疑問文/命令文/感嘆文、時制(現在・過去・未来)、比較、不定詞、関係代名詞など、中学生で習う基本のパターンを何度も練習し習得します。

スピードを重視する

瞬間英作文のトレーニングで意識しなければならないのはスピードです。伝えたいことをできるだけ早く英語で言えるように心がけましょう。3~5秒以内を目安にしてください。間違えないようにと気にしてスピードが遅くなるよりは、間違ってもいいので瞬時に口に出すことが大事です。トレーニングを続けることで、間違いも少しずつ減っていきます。

暗記に頼らない

瞬間英作文の練習のポイントは、「日本語から英語に」という過程です。英語を話さないといけない状況において、非ネイティブが日本語で考えた文章を英語になおしてから口にするメカニズムを利用したトレーニングです。文章を暗記してしまうと、日本語を英語になおすという練習ができなくなってしまいます。シンプルで短い文章ですが、暗記せずに必ず日本語から英語になおすよう注意して練習してください。

必ず声に出す

声を出さずに瞬間英作文を練習する人もいますが、文章を声に出すことでより効果的にトレーニングすることができます。声に出す時は、正しい発音やイントネーション、アクセントなどを意識してみましょう。作文力だけでなく、英語独特のイントネーションや正しい発音を同時に身に付けることができるのでおすすめです。

時間をかけて繰り返し行う

瞬間英作文の効果を実感するには、時間をかけて何度もトレーニングを行うことが大切です。毎日少しずつでもいいので、継続して練習を続けることにより瞬間英作文の効果が実感できるようになります。取り組み方によっても異なるので、一概には言えませんが、瞬間英作文の効果が実感できるには、目安として2~3ヶ月程度はかかると言われています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。瞬間英作文という英語トレーニング法について、詳しく解説しました。瞬間英作文はシンプルですが、英語4技能に対し効果的な英語トレーニング法です。しかし、正しい方法で行うことを意識しないと、効果が半減してしまうトレーニング法でもあるので、正しい方法で継続して、その効果を実感してみてください。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、日本人英語学習者の特徴を知り尽くした講師が、受講生一人ひとりの課題に対し、効果的な勉強法などのアドバイスもしてくれるので、一人で英語学習をする自信がない方は、利用を検討してみてください。

RSLCに興味がある方は、ぜひ一度資料請求や無料体験をお申し込みください。

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

Copyright © Dean Morgan KK. All Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ