【授業料の元を取る!】英会話スクールからのリターンを最大化する3つのコツ|英会話スクール活用法|おすすめ学習法ブログ|英会話・仏会話のロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

MENU

英会話スクール活用法

【授業料の元を取る!】英会話スクールからのリターンを最大化する3つのコツ

英語学習を始めようとしている方や、いろいろな英語学習法を試してみたという方の中には、「英会話スクールは高い」と感じている方も少なくないのではないでしょうか。
今回は、英会話スクールは高いと感じている人に、英会話スクールからのリターンを最大化するための3つのコツをご紹介します。

なぜ「英会話スクールは高い」と感じるのか

英会話スクールには、グループレッスン型のスクールもあれば、マンツーマンレッスンのスクールもあります。グループレッスンにもマンツーマンレッスンにも、それぞれ長所と短所がありますが、英会話スクールは高いと感じている方は、総じて「高い授業料を払っているのに、全然『英会話』をしていない」と言うのです。

つまり、授業料に見合うリターン(英語による発話量)が十分ではないと感じることが、「英会話スクールは高い」につながっているのです。

それでは、英会話スクールにおけるリターン、つまり英語による発話量を最大化するためのコツを以下でご説明します。

リターン最大化の3つのコツ

まず、英会話スクールにおけるリターンを英語による発話量とした場合、グループでのディスカッションを数多くこなしたいなどの特別な事情がない限り、マンツーマンレッスンのスクールを選択する方がいいでしょう。

マンツーマンレッスンの英会話スクールで、リターンを最大化する3つのコツは、こちらです。

  1. 予習・復習でレッスンの発話量をアップ
  2. レッスンで文法的な間違いを最小限にする
  3. 日頃から欧米文化に触れ、話せるトピックを増やす

1.予習・復習でレッスンの発話量をアップ

レッスン中の発話量を増やすためには、発話以外の時間をできるだけ短縮することが重要です。テキストを使ってレッスンをしている場合は、その回のテキストを読んで理解する時間などが短縮することができる時間の代表例といえるでしょう。他にも、以前のレッスンで学んだ内容を忘れてしまっていた場合の質問などは短縮することができます。

そのためには、レッスン前にレッスン内容の予習をすることと、レッスン後に学んだ内容について復習をして定着させることが、非常に効果的です。

テキストに書かれている単語や慣用表現の意味は前もって調べ、テキストに記載されている内容については、だいたいの内容を把握しているくらいの状態になるよう、予習をしましょう。

また、レッスン後には、習った内容は意味や使い方、ニュアンスも含め、今後出てきたときにはすんなりと理解できるくらいまで、復習することで知識を定着させるようにしましょう。

2.レッスンで文法的な間違いを最小限にする

次に重要なのが、レッスンで文法的な間違いを最小限にすることです。講師に間違いを解説してもらうにも、単語の誤りを解説してもらうのと、文法の誤りを解説してもらうのとでは、文法の解説をしてもらう方が圧倒的に時間がかかります。

これは、あらかじめレッスンで話したい内容について、文章などを用意してシミュレーションしておくことで実現できます。テキストがある場合には、テキストの内容に関連して話したい内容を英作文しておくのです。その際、文法に誤りがないかどうかに気をつけて英作するようにしましょう。

3.日頃から欧米文化に触れ、話せるトピックを増やす

これまでにご紹介してきたコツは、レッスン内の発話を少なくしてしまうことになる原因を最小限にするためのものでしたが、最後は積極的に発話することができるようにするためのコツです。

実際の英会話では、レッスンのようにテキストが用意されているわけではありません。また、レッスンの場でも、テキストに書いてある話題から話が広がって別の話題になることもあります。そんなときに、トピック自体を知らないがために会話が広がらず、仕切り直してテキストのトピックに戻るのでは、せっかくの自然な英会話の機会をみすみす逃してしまうようなものです。

そうならないためにも、映画や音楽、外国人作家の書籍など自分に興味のあるものからで構わないので、欧米文化に触れるようにし、話せるトピックを増やすのがおすすめです。

また、話せるトピックを増やすと同時に、そのトピックを語るためのフレーズを自分の中にストックしておくと、さらに効果的です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。英会話は「投資」だと考えて、どうしたらレッスンの場で発話を増やすことができるかを考えてみることをおすすめします。レッスンの中で授業料に見合うくらいたくさん英語を話せたと実感できれば、「英会話スクールは高い」とは感じなくなると思います。

また、レッスン内の発話量にこだわって事前・事後の準備をすることで、語彙力や文法知識、英作文スキルも伸ばすことができるので、英語力アップにとっても大きなメリットがあります。

英会話スクールは高いと感じていた方は、今回ご紹介したコツをぜひ意識してみてください。英会話スクールのイメージが変わるかもしれませんよ。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、日本人英語学習者の特性をよく知っている講師とキャリアナビゲーターが、しっかりとサポートするので、レッスン中にあまり発話ができないと悩んだときは、遠慮なく相談してみてください。

RSCLやマンツーマンレッスンの英会話スクールに興味を持った方は、ぜひ一度資料請求や無料体験をお申し込みください。

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

Copyright © Dean Morgan KK. All Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ