短期間で英会話を身につける3つのコツとは?|英語学習法|おすすめ学習法ブログ|英会話・仏会話のロゼッタストーン・ラーニングセンター
高品質なマンツーマン英会話レッスンを無料体験

英語学習法

短期間で英会話を身につける3つのコツとは?

短期間で英会話を身につける3つのコツとは?

英語学習者の誰もが、「できることなら短期間で英語力をアップさせたい」と思っています。それと同時にそんなにうまくはいかないだろうとも思っています。しかし、実は「短期間に集中して英語を学ぶ」というのは、英語力を飛躍的に伸ばすためのかなりおすすめの学習法だとも言えます。

そこで今回は、短期間で英会話を習得するメリットと短期集中での学習法についてご紹介します。

短期間で英会話を習得するメリット

ここ数年、短期集中での英語学習法が注目されています。それはなぜなのでしょうか。
ここでは、英会話を短期集中で学ぶメリットを3つお伝えします。

  1. 定着率の向上
  2. モチベーションの維持
  3. 成長を実感できる

1.定着率の向上

みなさんは英語学習をしている中で、「せっかく覚えたのに、数日前に学んだことをすっかり忘れてしまった」という経験をしたことはありませんか。人は時間が経つにつれてどうしても忘れるものです。しかし、短期集中での学習ではそのようなことはありません。短期間に繰り返し特訓するため、忘れてしまう前に学習内容を定着させることができるのです。

2.モチベーションの維持

最初は意欲的に始めた英語学習も、長く続けているとモチベーションが下がってしまうことがあります。また、仕事などで忙しい日が続くと学習がストップしてしまいがちです。

その点、短期集中での学習であれば「この期間だけは英語に集中しよう」と時間管理ができます。また、「今だけは!」という気持ちがモチベーションの維持にもつながります。

3.成長を実感できる

英語学習者が英語を挫折してしまう原因のひとつとして、自身の英語力の成長を実感できないことが挙げられます。確かに、長年頑張って学習しているにも関わらず、学習効果を感じられないのは辛いものです。しかし、短期間で英語学習をする場合、集中力が高まっているため英語の定着率も上がり、英語力の成長を実感しやすくなります。

きちんとコツを押さえて学ぶことで、1週間前の自分と比較しても確かな英語力の伸びを確認できるでしょう。

短期間で英会話を身につける3つのコツとは?

短期間で英会話を学ぶメリットを理解したのであれば、早速実践しない手はありません。
ここからは、短期間で英会話を習得するためのコツをお教えします。

  1. 目標を明確にして英語を学ぶ
  2. 学習前には前日の振り返り
  3. 学習後には翌日のスケジュール管理

1.目標を明確にして英語を学ぶ

「英会話を楽しみたい」「ビジネスで英語を使いたい」「TOEICスコアを伸ばしたい」など、英語を学ぶ目的は様々あるかと思います。それにも関わらず、「英会話」を楽しみたいと思っている人がTOEICの学習をしていたり、「仕事」で英語を使いたいと思っている人がショッピングなどの日常英会話を学んでいたりすることがあります。

確かに、どれも『英語』ですし、その学びから得られる英単語やフレーズもあります。しかし、"短期間"で英語力を伸ばしたいのであれば、それぞれの目的にあった英語を集中的に学ぶほうが効率的です。

また、短期集中の学習は、通常であれば時間をかけて学ぶことを一定期間に集中的に学びます。通常の学習よりも学習負荷がかかりますので、その分、強い意志も必要となります。学習の効率化、モチベーション維持のためにも英語学習の目的を明確にしておきましょう。

2.学習前には前日の振り返り

「短期間で英語力をアップさせたい!」という気持ちから、次へ次へと急ぎ足で学習を進めてしまう人がいます。しかし、それは動画の早送りのようなもので、後から振り返っても内容を思い出すことができないものとなってしまいます。それでは折角の学習が無駄になってしまいます。英語学習では"復習"は絶対に欠かせません。その日の学習をする前に、前日に学んだ内容を必ず振り返るようにしましょう。

3.学習後には翌日のスケジュール管理

英語学習をするとき、まず「机に向かう」という意思と行動が必要となります。次に、「今日は何を勉強しよう」と考えることになります。英語学習者の中にはこの「机に向かう」「今日は何を勉強しよう」の2ステップが面倒で、学習を継続できないという人もいます。そんな人たちにおすすめなのが、翌日のスケジュールを決めておくということです。「明日はテキストの〇ページをしよう」と決めておくだけで、スムーズに英語学習を始めることができます。

また、短期間で英語力を伸ばすためにはスキマ時間を活用することも大切です。試しに、朝食中に英語ニュース、通勤時に前日学んだことの復習、帰宅途中にスマホで単語暗記、夕食後にテキスト学習などといったように予定を決めてみましょう。翌日、その時間になると「英語学習をしなきゃ」というスイッチが入るはずです。その時間にするべきことも決まっているため、計画通りに英語学習に取り組みやすくなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。短期間で英会話力を身につけるのはかなり挑戦的なことのようにも感じます。しかし実際は、短期集中学習で飛躍的に英語力を伸ばした人も多くいます。「早く英会話ができるようになったらいいなぁ」ではなく、「絶対に短期間で英会話を身につける!」という強い気持ちで、英会話の短期習得を実現させましょう。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、受講生の目的に合わせてプランを選択することが可能です。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターが気になった方は、ぜひ一度資料請求や自宅で受けられる無料体験レッスンをお申し込みください。

【通学・オンラインどちらのレッスンタイプも選べます!】

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

高品質なマンツーマン英会話レッスンを無料体験
Copyright © Link Academy Inc. ALL Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ