不要不急の外出を控えたい今だからこそ英語学習を始めるべき理由とは?|英語学習法|おすすめ学習法ブログ|英会話・仏会話のロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

MENU

英語学習法

不要不急の外出を控えたい今だからこそ英語学習を始めるべき理由とは?

この数か月、リモートワークや外出の自粛が求められることによって、以前より家にいる時間が増えたという方も多いのではないでしょうか。急に増えた「おうち時間」をどのように使えば良いのか分からずに戸惑っているという声も聞かれます。そんな皆さんにおすすめしたいのが、英語学習です。英語ができるようになると、今の仕事や趣味をさらに充実させることができます。今回は、こんな今だからこそ始めたい「英語学習」とそのメリットについてご紹介します。

家にいる時間が増える今こそ英語を学ぼう!

これまでの人生の中で、「英語ができたらかっこいいなぁ」「洋画を字幕なしで観たい」「子どもに英語を教えたい」「昇進・転職のために英語が必要だ」などと思ったことはありませんか。今まではそう思いつつも、なかなか時間が取れず、英語学習が手つかずになっていたかもしれません。しかし、在宅ワークや飲み会の自粛などで家にいることが増えた今、このような憧れを実現する絶好のタイミングです。新しいことを始めるのは気分もワクワクしますし、目標があることで日々の生活にもメリハリがでてきます。

「習い事=教室に通う」というイメージがありますが、ステイホームが求められている今はスクール通学も容易ではありません。しかし、英語学習に関して言えば、このような状況になる以前から「オンライン英会話」という手段がありますし、オンラインでの受講を開始する通学タイプの英会話スクールも増えているので、自宅にいながら英会話レッスンを受講することができます。このように充実した学習環境が整っていることからも、英語は新しい趣味や生涯学習にもお勧めです。

英語を学習するべき理由とは?

英語スキルが身につくことで、私たちの生活にどのようなメリットがあるのでしょうか。
詳しく解説していきます。

  1. 人生100年時代には自己投資が不可欠
  2. 英語を学ぶことはキャリアアップに繋がる
  3. 仕事に活かしやすい

1.人生100年時代には自己投資が不可欠

人生100年時代の到来と言われ、就労期間の長期化を見越した仕組みや制度が整備されつつある一方、会社の将来性は不透明で、年功序列制度が崩れているケースも増えてきています。そのような先の見えない世の中を生き抜いていくためには、どんな時でも臨機応変に対応できる力を身につける必要があります。

英語学習で得られるものは、新しい「言語」だけではありません。英語を学んでいく過程で、海外の文化や考え方などを知ることもできます。日本文化しか知らないがために、長い人生の中で自身の判断基準が「日本」だけというのは非常にもったいないことです。英語学習は視野を世界に広げ、これからの人生をより豊かにしてくれる可能性があります。

2.仕事に活かしやすい

最近は、外国の取引先やお客様と英文メールで連絡を取り合うことが増えてきたという方もいるのではないでしょうか。さらに、ビデオ通話を利用して様々な角度から商品などを見せ、お客様とスタッフが離れた場所にいながらでも、実際の商品を見て買い物ができるというサービスを始めているところもあります。

今までは日本国内の目の前にいるお客様だけを相手にしていたかもしれませんが、節約志向や少子化に加えて、外出自粛が求められる状態が続けば顧客数にどうしても限りが出てきます。その点、英語を使えるようになると、間口を世界レベルに広げることができ、ビジネスチャンスもグンと広がります。英語は「言語」であり、コミュニケーションのツールです。特別な道具などは必要ありません。身につけた力を即実践できるので、仕事にも活かしやすいのが魅力です。

3.英語を学ぶことはキャリアアップに繋がる

英語ができるということは、英語ができない人に比べて、それだけ多くの情報を手に入れることができるということです。世界的に見て、日本語よりも英語を話す人口の方が多く、インターネットにある情報も日本語より英語で書かれたものの方が圧倒的に多いです。また、今話題になっている自己啓発本なども、英語から日本語に翻訳されて出版されているものが多数あります。これらは、日本の書店に並ぶまでに翻訳などの作業が行われるため、皆さんがそこに書かれている知識を得て実行するまでにはかなりの時間を要します。しかし、英語ができるようになると、原書のまま読んで知恵を吸収し、周りよりも先にアクションを起こすことができるようになります。そうした素早い行動が昇進や昇給、転職などでも有利になってきます。

また、キャリアアップは受け身では成り立ちません。今やスキルのアピールの場でもあるSNSで、英語を学んでいること、英語ができることをアピールすることで、国内外から注目を集めることも可能となります。このようなことからも、英語はキャリアアップに欠かせないものの1つとなっています。

まとめ

今後も不要不急の外出を控える傾向は続いていくものと予想されます。そのため、「家だからできない」とストレスを溜めるのではなく、「家でできる」ことを見つけて自宅での時間を有意義にすることが必要となってきます。自分のために使える時間が増えた今が、自分磨きをするチャンスです。この機会に、「英語」をはじめてみませんか。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、通学と同じ授業を自宅で受けることができる「RSLCリモートレッスン」を提供しており、自宅にいながらRSLCの高品質なマンツーマンレッスンを受けることができます。

自分の時間を確保しやすいこの時期に、スキルアップを図りたいという方は、ぜひ一度資料請求や自宅で受けられる無料体験レッスンをお申し込みください。

【通学・オンラインどちらのレッスンタイプも選べます!】

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

Copyright © Dean Morgan KK. All Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ