英会話を短期集中で学ぶメリット・効果とは?|英語学習法|おすすめ学習法ブログ|英会話・仏会話のロゼッタストーン・ラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

MENU

英語学習法

英会話を短期集中で学ぶメリット・効果とは?

英会話に関しては短期集中で習得するのがおすすめだとよくいわれています。これは、推測でも経験則でもなく、短期集中の方が記憶に定着しやすいという科学的根拠に基づくものです。そこで、今回は英会話を短期集中で学ぶメリットや効果について詳しく見ていきましょう。

1.短期集中の学習効果

短期集中の学習効果としては、第二言語習得の観点から様々な調査がなされています。例えば、ケンブリッジ大学で行われた語学と学習時間に関する調査では、「短期留学」「30日間の短期集中型の授業」「通常の在宅学習」の3つのパターンを比較したところ、「30日間の短期集中型の授業」が最も学習効果が高かったという結果が出ています。

また、英語学習をゼロから行う場合、一般的に習得までに2000~3000時間程度かかると言われており、毎日1時間コツコツ勉強をしたとしても、6年以上はかかってしまう計算です。毎日コツコツと長期にわたって学習をする場合、6年以上もの期間、モチベーションを維持させる必要があるため、学習を継続できずに挫折してしまう可能性もあります。

その点、短期集中での学習であれば、モチベーションが高いうちに効率よく学習を進めることで、学習の早い段階で目に見える成果を実感することができるため、モチベーションを維持しやすいといえます。

2.英会話を短期集中で学ぶメリットとは?

短期集中で学習を行うメリットについて見ていきましょう。

  1. 目的に即した英語を習得できる
  2. 学んだ英語を活かしてさらに英語力を伸ばせる
  3. 英語を活用してキャリアアップに励める

英語学習はそれぞれの目的を達成するまで継続することが前提です。そして、短期集中での学習だからこそ発生するメリットもあります。

2-1.目的に即した英語を習得できる

短期集中での学習は、最短で必要な結果を出すことが目的です。そのため、基本的には目標となる英語力を身につけるために、効率の良い方法で学習を進めていくことになります。

例えば、仕事で海外拠点とのやり取りにメールで英語を使うなどの目標があれば、日常英会話で使われるフレーズよりも仕事の場面で使うフレーズを優先して学習しますし、電話対応で必要なスピーキングよりも、リーディングやライティングのスキルを優先して伸ばします。

学習の目的に即した英語を効率的に学び、習得することができるというのは、短期集中学習の大きなメリットです。

2-2.学んだ英語を活かしてさらに英語力を伸ばせる

短期集中学習では、効率よく目的を達成するために、効率の良い学習方法で学習を進めることになります。そのため、当初の目標が達成された後、短期集中学習を行った中で身につけた効率的な学習法によって、さらなる英語力向上を目指すこともできます。

短期集中での学習には、最短で目標達成した後の英語学習で、そのノウハウを活かすことができるというメリットがあります。

2-3.英語を活用してキャリアアップに励める

グローバルに事業を展開している企業では、英語の習熟度をTOEICのスコアなどで示す必要があることも少なくありません。早い段階で英語を習得することで、同僚や他の転職者との差別化ができるため、昇進や昇給といった待遇交渉や転職を視野に入れたキャリアアップを検討することもできるようになります。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。英会話を短期集中での学習には、学習効率が良く目標を早期に達成できること以外にも、さまざまなメリットがあります。短期集中学習で身につけた学習習慣や効率の良い学習法は、その後の英語力向上にも役に立ちますし、今後のキャリアを考えたときにも、キャリアの選択肢を広げるスキルとなります。

しかし、英語学習初心者が独学で効率の良い短期集中学習をすることは難しいため、英語の習熟段階によって、英会話スクールの利用なども検討してみるのがおすすめです。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、2ヶ月でビジネス英会話や日常英会話の習得を目指す短期集中プランを用意しています。いつまでに英語を習得しなければいけないというように学習の目標期限がある方や、効率よく短期間で英語習得をしたいという方は、ぜひ一度資料請求や自宅で受けられる無料体験レッスンをお申し込みください。

【通学・オンラインどちらのレッスンタイプも選べます!】

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

Copyright © Dean Morgan KK. All Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ