忙しい社会人のための英語勉強方法とは?|ビジネス英語|おすすめ英語学習ブログ|マンツーマン英会話・仏会話スクールのロゼッタストーン・ラーニングセンター
ネイティブのような発音で、もう聞き返されない 英語の発音が身につくハミングバード
英語を身につけるなら、マンツーマン英会話教室 ロゼッタストーン・ラーニングセンター

ビジネス英語

忙しい社会人のための英語勉強方法とは?

忙しい社会人のための英語勉強方法とは?

英語学習をしようと決めたものの「毎日忙しくて学習できない」「時間がある時に勉強しようと思いつつ、勉強しないまま数日が過ぎている」という社会人のみなさんも多いのではないでしょうか。英語力を伸ばしたいという気持ちがあるのにも関わらず、そのための行動ができないのはモヤモヤとするものです。

しかし、そもそも、忙しい毎日の中で私たち社会人が『英語』を学ぶ必要は本当にあるのでしょうか。そこで今回は、"社会人が英語を学ぶメリット"と「時間がない」とお困りのみなさんのためにおすすめの英語勉強法をお教えします。

社会人が英語を学ぶメリットとは?

みなさんは、ふとしたときに「将来が不安だ」「このままでいいのかな」と感じることはりませんか。そこで、ふと頭に浮かぶのが『資格』や『スキルアップ』という言葉ではないでしょうか。そんな時は、現職の内容に関連する資格やスキルを取得してその分野のエキスパートを目指すのも1つの道です。

しかし、長い人生の中には何があるか分かりません。ある日、何かをきっかけに異業種に興味を持ち始める可能性だってあります。その際に、自身の『強み』が偏っていると、なかなか最初の一歩を踏み出せないものです。

では一体、どうすれば良いのでしょうか。そこでおすすめなのが『英語』です。英語を勉強することで、TOEICなどといった『資格』、英語力という『スキル』の両方を手に入れることができます。また、現在、多くの企業ではグローバル化を目指してはいるものの、英語ができる人材が不足しています。そのため、英語力は大きな『強み』となります。異業種などの新しい世界に飛び込むときにも、英語は大きな武器となるのです。

また、英語ができると、世界を対象に情報収集や情報発信ができるようになります。そのため、専門分野の世界での最新情報を仕入れたり、自社のことを英語でアピールしたりすることも可能となります。すると、海外からの顧客も増えて自社の発展も見込めます。このように、英語力はみなさん自身のステップアップにも繋がっていくのです。

忙しい社会人のための英語勉強法

ここからは、忙しい社会人のためのおすすめの勉強法をご紹介していきます。

  1. スキマ時間を利用する
  2. 1日のスケジュールを見直して学習時間を確保
  3. ビジネス英語だけを学ぶ

1.スキマ時間を利用する

みなさんの中に、"英語学習=机に向かって問題を解く"というイメージを持っている人はいませんか。確かに、これも英語学習ですが、それだけが英語の勉強法ではありません。

英語のテキストの音源を聞く、英語ニュースや動画を見る、スマホのアプリを利用して英単語を暗記する、学習した英文をSNSで投稿する、といったことも立派な英語学習です。このようなことであれば、通勤中、昼休み、人を待っている時間、帰宅中、ソファでくつろぎながら...など、いつでもどこでも英語学習ができると思いませんか。

「忙しくて勉強のために机に向かえない」「まとまった時間が取れない」という人は、このような"スキマ時間"を上手く活用するようにしましょう。

2.1日のスケジュールを見直して学習時間を確保

英語力を伸ばすためには、"英語学習のための時間"をどうしても確保しなければなりません。そのためにも一度、自身の1日のスケジュールを書き出してみましょう。

就業時間を変えることはできませんが、それ以外の時間の使い方を変えることはできます。ただなんとなくスマホを眺めていたり、とりあえずテレビをつけていたりといったような時間はありませんか。まずはそのような時間を、"英語の時間"に変えていきましょう。そうすることで、学習時間をしっかりと確保することができます。

あとは、その時間に英語学習を続けることで、忙しい毎日でも英語学習をすることが習慣となっていきます。

3.ビジネス英語だけを学ぶ

英語のテキストには、ショッピングや道案内といった日常のシーンがよく出てきます。しかし、「英語をビジネスに活かす」のであれば、みなさんが本当に必要なのは、面接・商品の受発注・プレゼン・上司や取引先との会話・会議などに関する英語表現なのではないでしょうか。

このような英語は、『ビジネス英語』と呼ばれており、『ビジネス英語』を学ぶための教材や英語スクールもあります。ビジネスシーンだけでも覚えるべき英語は多くあります。「仕事のために英語力を身につけたい」のであれば、まずはビジネス英語だけを集中して学ぶのが得策です。

まとめ

英語の習得を目指す社会人のための"時間活用術"や"効率の良い学習法"をご紹介してきましたが、いかがでしたか。これからの時代、英語力を身につけることで得られるメリットは多くあります。

そして、その恩恵を受けるためには英語学習が欠かせません。忙しい中でも「英語力を身につけたい」「英語を習得して新しいことに挑戦してみたい」という人は、今回ご紹介した内容を参考にしてみてください。

なお、ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)では、ビジネスシーンに活かせる英語力を身につけるビジネス英会話コースをご用意しています。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターが気になった方は、ぜひ一度資料請求や自宅で受けられる無料体験レッスンをお申し込みください。

【通学・オンラインどちらのレッスンタイプも選べます!】

【詳細ページ】ロゼッタストーン・ラーニングセンター(RSLC)の詳細を見る

ネイティブのような発音で、もう聞き返されない 英語の発音が身につくハミングバード
英語を身につけるなら、マンツーマン英会話教室 ロゼッタストーン・ラーニングセンター
Copyright © Link Academy Inc. ALL Rights Reserved.

ロゼッタストーン
ラーニングセンター
TOPへ